​クラウドストレージ【OneDrive】利用のデジタルサイネージ

NTT東日本「Coworks」を利用した情報配信システムが簡単に構築できます。

オンラインストレージのポテンシャルを最大限に活用した新世代デジタルサイネージソフト「IP_STUDIO」、初心者からプロフェッショナルまで高機能・高性能ソフトウェア。

小規模なシステムから大規模なシステムまで拡張できます。

NTT東日本のクラウドストレージcoworks対応IP_STUDIO

ソフトウェアは表示用PCまたはSTBにインストール。コンテンツの指定は目の前の10キー(ブルートゥ-ス)からもできます。

NTT東日本のcoworks対応のIP_STUDIOは遠隔は勿論目の前のデバイスからもコンテンツを指定できます。

表示コンテンツの選択はPC,スマホ、新開発の10キーからできます。配信担当でも、コンテンツを見る側でもコンテンツを選べるハイブリッドサイネージです。

IP_STUDIOのハイブリッドホルダーはマルチクラウド対応、ネットワークにつながっていればいろんなクラウドストレージとも連携できます。

マルチクラウド対応。リアルタイム配信用のクラウドストレージを指定できます。環境に合わせてご利用ください。
 

IP_STUDIOⅣ」はスケジュール配信とリアルタイム配信で柔軟性に富んだシステム構成ができます。(ビューエディター版タイムライン版

Coworks​とIP_STUDIOで生産性アップ、可視化・見える化をスピーディに構築できます。

コワークのフォルダーに保存するだけでデジタルサイネージで表示、簡単な操作のIP_Switchも標準搭載